大事なことは続けること – 続けられない者が上に行けるはずがない。


2013年9月30日

現在急増中の合同会社って、なんだ!?

Category: 未分類 – coola – 8:23 PM

会社組織にしたいと考えると、株式会社というのが一般的な選択肢だったと思います。

ところが2006年の会社法改正によって随分様変わりしてきたようです。
とくに最近、合同会社が注目を集めているようです。

個人から法人組織にする場合、株式会社よりも合同会社のほうがメリットが多いことがあるそうです。

実は、日本ではまだまだ認知されていない会社形態ですが、
大手も合同会社のメリットを感じて組織変更や新規の事業を立ち上げるときに選択しているようです。

例えば、アップルジャパンや西友、ユニバーサルミュージックなど、挙げればキリがありません。

この合同会社、税法上も株式会社と同様に扱われる一方、
初期のイニシャルコストやランニングコストが安く抑えられるために人気があるようです。

最大のディメリットは、先に上げた知名度の低さのようです。

取引先が中小企業のような会社の形態を気にするような場合は株式会社を選択したほうが無難ですが、
BtoCのような個人がターゲットなら問題ないと思われます。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 | TrackBack URI

コメントする

XHTML ( You can use these tags): <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> .