大事なことは続けること – 続けられない者が上に行けるはずがない。


2014年9月15日

30代で身につけておきたい能力とは

Category: 未分類 – coola – 6:26 PM

30代で身につけておきたい能力は、マネージメント能力。
プロジェクトリーダーなどを任されることが増え、課題を管理して遂行する力が求められるようになります。
メンバーをまとめ新入社員の教育などもすることになるので、コミュニケーションの力も必要になります。
この年代では組織の外の人々、つまり自社の顧客や材料の仕入れ先などとも折衝を行うようになります。
したがってコミュニケーション能力は組織の中で自分の能力を発揮するには大変重要な力となります。
30代と言えば、気力体力共に充実した働き盛りの年代です。
当然、周囲から要求される仕事のレベルは新人さんとは全く次元が異なります。
昇進すれば部下を持つでしょうし、自分より若い社員が配属されてきます。
また、プロジェクトを進めるスキルも、これまでより一段と高いものを要求されることでしょう。
それに備えて専門的な知識や技術を磨いておくことが望まれるわけです。
自分という労働資源が、労働市場でどのような価値を持つのか常に見極め、磨いておくことが必要だと言えます。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 | TrackBack URI

コメントする

XHTML ( You can use these tags): <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> .