大事なことは続けること – 続けられない者が上に行けるはずがない。


2014年9月14日

プラーナだけで生きる

Category: 未分類 – coola – 7:01 AM

世の中には何も食べないか、もしくは青汁だけで生きている人がいるようです。 これらの人たちは長い断食をしているのではないのです。
断食であれば治療が目的なので、いつかは何日後かには止めますが、何も食べない人たちはそれを何年も続けています。
初めて聞く方には、栄養を取らないでどうして生きていけるのか、そんなわけあるか、と思われるでしょうが、論より証拠です。
空気中には目には見えないプラーナと呼ばれるものがあり、それが生命を支えるようです。
食べない方の血液検査によると、全然問題ないようです。 プラーナが栄養になってそれがきちんと消化吸収されているようです。
不食という本で有名な山田鷹夫さんは10年くらいかけてゆっくりやればだれでもやれると言います。要は慣れだと。 ただ、食事をしないとかなり時間を持て余すようです。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 | TrackBack URI

コメントする

XHTML ( You can use these tags): <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> .