大事なことは続けること – 続けられない者が上に行けるはずがない。


2014年5月3日

引越し時の上手な荷造り方法

Category: 未分類 – coola – 6:41 PM

引越しの荷造りで一番やっかいなのが本類です。
箱いっぱいに詰め込んでしまうと重たくて運びにくく、
重さを気にして少なく入れてしまうと隙間が空いてしまうのです。
そこで、私がやっている本の荷造り方法を紹介したいと思います。
まずは、箱に本の背を上にして並べて入れていきます。
この際、雑誌などは厚い本をブックエンド代わりに使うと綺麗に詰めることができます。
次に、本の上に季節外の洋服を詰めていきます。
なぜ、季節外の洋服をいれるかというと、本だけでは隙間ができてしまい運搬中に上下に動いてしまうのです。これを防ぐために洋服を詰め込むのです。
私は以前、1箱に1個ずつクッションを入れておいたのですが、新居へ行ってからソファでくつろぎたいと思い、箱を全部開けまわったことがあったのです。
そこで、季節外の洋服ならばすぐに必要になることはないので、ゆっくり荷解きすることができると思いこの方法にしました。
【PR】
引越し 見積もり 相場を把握すると、引越しの値引き交渉が有利に進められます。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 | TrackBack URI

コメントする

XHTML ( You can use these tags): <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> .