大事なことは続けること – 続けられない者が上に行けるはずがない。


2017年4月6日

夏でも冷たいものには気をつけて

Category: 未分類 – coola – 9:06 AM

性別  女性
年齢  41歳
職業  会社員
「出勤中でピンチ」
出勤中の満員電車の中で急にお腹が痛くなり、ピンチに。すぐに電車から降りたかったのですがその電車は特急電車。すぐには降りられませんでした。
冷や汗が出てくる、気分は悪くなり、立っているのがつらくなりました。無事電車が止まると慌てて電車から飛び降りトイレへ。走りたくても走れず、はや歩きで行きました。これこそ間一髪でした。
「違うことを考えて気を紛らわす」
薬も持っていなく、どうしようもできない状況。こうなれば違うことを考えて気を紛らわすしかありませんでした。
「お腹は痛くない」そう、自分で自分をだますのです。そして、わざと仕事のことを考えて神経を仕事に持っていったのです。それでも痛くなると、次には休みの日の予定を考えてみたのです。楽しい事を考えることで紛らわしたのです。さらに、じっとしていては余計に痛くなります。電車の揺れに合わせて足を動かしていました。
そうすると、少しは気が紛れてきたのです。最初は我慢できないと思うほどの痛みでしたが、少しは収まったのです。
「夏でも、冷たいものは飲み過ぎない」
下痢治らない理由は冷たいものを取りすぎるとどうしてもお腹が緩くなってしまいます。
特に夏はついつい冷たいものばかり飲みたくなってしまうのですがそこは、我慢です。飲んでもいいけれど量を控えるようにしています。
コーヒーが大好きで1日に何杯も氷が一杯入ったアイスコーヒーを飲んでいました。しかし、電車でのピンチからはアイスコーヒーの回数を減らし、ホットを飲むようにしています。また、お茶なら常温で飲むようにしています。ちょっとした生活習慣を見直すことで下痢は確実に避けられます。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. | TrackBack URI

Leave a comment

XHTML ( You can use these tags): <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> .